cowgirlblues

- 素材、デザイナー、生産者すべてがMade in South Africaのニット商品 -

 

創設者のブリジットさんはフランスのインシアードでMBAを取得。大手のコンサルティング会社勤務後、故郷の南アフリカでcowgirlbluesを立ち上げました。現在ケープタウンにショップとデザインスタジオがあります。

大きなニット製品は機械で編まれますが、染色、最後の仕上げはすべて手作業で行っています。地元経済活性化のために素材となるキッドモヘア、ウールはケープタウン周辺でとれるもののみを使用しています(南アフリカの羊毛は、世界でも上質なものであると髙く評価されています)。

cowgirlbluesを創設する際、無職であった女性5人を雇用し、今ではcowgirlbluesのなくてはならない存在となっています。

一人でも多くの女性を雇用し支援していくためにも、cowgirlbluesのニット製品が世界へ羽ばたくことを夢見みています。

 

【商品一覧はこちら】
https://store.shopping.yahoo.co.jp/philotrade/cowgirlblu.html